◎5/3興奮の坩堝◎ 出演者紹介(3)星野裕矢さん

  • 2017.04.20 Thursday
  • 17:45

JUGEMテーマ:*お知らせ*

みなさまこんにちわ!

 

鍵盤担当 堀でございます。

SANCTUARY 2nd Mini Album【Unearthly】リリース記念ライブ第二弾!

【興奮の坩堝】開催まで2週間を切りました!

 

今回は豪華なMusicianの方々との共演ということもあり

今からとっても楽しみでございます!

 

そんな共演いただく皆さまをSANCTUARYのメンバーが勝手に

ご紹介する企画!!

 

第三回目を担当するわたくし、堀がご紹介させていただくのが

こちらの方です!!!

 

【星野裕矢】さんです!!

 

では星野さんのプロフィールから!

 

**************************************

星野裕矢

1987年、新潟県魚沼市生まれ。
北里大学水産学部に在学中の20歳頃より音楽活動を始める。
2012年より居住地を東京から北海道に移し、2014年に安全地帯のギタリストである矢萩渉と武沢侑昂と共にバンド『EZO』を結成。また最近では元柳ジョージ&レイニーウッドのミッキーヤマモト、石井清登とも活動している。
“欽ちゃん”こと萩本欽一の生放送番組『欽ちゃんのドーンとゴールド!(ニコニコ動画、AbemaTV FRESH! 毎週金曜よる9時)』のエンディング曲の担当、出演。

現在AmebaTV Freshにて『星野裕矢の星の流れに⭐️
好評放送中

***************************************

 

僕と星野さんとの出会いはもうかれこれ3〜4年前くらいでしょうか・・・

 

札幌の平岸にあります、いつもお世話になっているライブバー【フライアーパーク】の

宗形さんからのご紹介で、とあるコンテストのお手伝いでサポートさせていただいたのが

最初の出会いでした。

 

音源を聞かせていただいた時は心臓を鷲掴みにされたような

衝撃を受けました。

力強いパワフルな、でも甘くセクシーかつ繊細さも兼ね備える声・・

文字で表現できない程、彼の歌声は衝撃でした。

 

初めてお会いした時はまるで厳戒体制のようなリハーサルだったことを覚えてます!!

星野さんの関係者の方々、そしてなんとそこに現れたのは安全地帯のギタリスト、矢作渉さん!!

わたくしは相当ガクブルしておりました笑

 

最後に星野さんのご登場・・・え!?ななななんとまぁ!!!

 

「いい男!!!!」

って第二の衝撃!!笑

 

その時からなんというか、既に大物感というか普通ではないオーラを感じましたね。

 

「じゃ、やってみようか^^¥」

という矢作さんの明るい号令のもと笑、初顔合わせも早々に関係者の方々と矢作さんの前で

演奏開始・・・もうね、瞬時に戦闘態勢で演奏したのを覚えてます。

 

演奏終了後。。。。

「うん、いいね!いいんじゃないか?」

というお言葉をいただき一発OK!!

なんとかリハーサル終了。

 

ボーカルと鍵盤のDuo編成が好きなわたくしとしてもうれしかったですね。

そのサポートがきっかけとなり、現在に至るまで数多くのステージをサポートさせていただきました。

 

最近はこれまでにないくらい、かなり精力的に活動されており

今年の初めには中居正広さんの歌番組に出演されたり、先日はPV撮影のため沖縄へ行かれたり

最近では【星野裕矢 チャレンジTV】「星野裕矢の星の流れに☆」という番組を始まりました。

あとご自身の生まれ故郷の新潟県魚沼市の特使に任命されたりですね、ほんとね、もうすごいですわ!

新しい音源のレコーディングもスタートしたようです。

どんな音源が完成するのか今から楽しみですが、素晴らしいものになることは間違いないですね。

 

こんな私がこんなこと言っちゃっていいのかわかりませんが、

何度も彼のサポートをさせていただくうちに思ったこと・・それは、

【完璧なシンガーソングライター】

です。

 

どんな状況に置かれてもどんな環境であっても最高の歌を届ける

彼の歌唱力には毎回圧倒されます。

力強く、真っすぐに伸びていく声。

地面から湧き上がる、全身を揺さぶるような声。

甘くささやく、吐息まじりのセクシーな声。

全てが完璧、っていつも思いながらこんな私がサポートしてていいのか!?!?!って

いつも思いながら汗だくで全力でいつも鍵盤弾かせていただいてます、はい。(星野くん、いつもありがとう!)

 

また彼のギターテクニックも素晴らしいんですね。

弾き語りスタイルのアコギのアルペジオやストロークは当たり前、時にはボサノバスタイルや

ブルーススタイル、エレキも余裕で弾きこなす、グルーヴ感がまっっっっく乱れない。

 

日本のポップスやロック、ブルースにも精通していてこれまでにも

名だたる日本の音楽の礎となった大御所さん達と共演されております。

 

会う度に音楽に対して、ライブに対しての方向性やどうあるべきか、など

熱くトークをするんですが、彼のぶれない姿勢にはいつも頭が下がります。

一緒にプレイできて幸せな私、堀 ゆたかでした。

 

いつもほんとに多くのお客様がライブにいらっしゃるのは、やはり星野さんが

オンリーワンなシンガーだから、ということが証明されてるからでしょうね。

一度聴いたら耳から、目から、そして心までぜーんぶがっちり掴まれる彼の

歌はこれからもっともっとすごいことになっていくこと間違いなしです。

 

新しい音源が発売されたら、きっとTVとかに普通〜〜に出てるんだろうなぁ・・

 

僕の拙い文章だけでは彼の歌の凄さは表現し尽くせまん!!!!

 

だ・か・ら・!!

ライブに足を運びましょう!!笑

彼の完璧な歌はライブで実際に聴くことお勧めします!

 

ということで!

そんな星野さんの声が聴けるライブがこちら!!

*************************************

SANCTUARY"Unearthly"リリース記念ライブ第2弾

『興奮の坩堝』

○日時

2017年5月3日(水・祝)

18:00open 18:30start

◯会場

Sound Lab mole
札幌市中央区南3条西2丁目ニコービルB1F(狸小路2丁目内)

◯チケット
前売 ¥1,500 当日 ¥2,000  ※別途1ドリンク500円

◯出演
SANCTUARY
(Guest Guitar 大坂カズ、三浦公紀)
木箱
星野裕矢
山口孝司
YONCTUARY
 Vocal:北畠"さつき"蘭
 Keyboard:田中"ゆたか"K助
 Bass:小林"まどーん"友美
 Drums:清水"幸司"那由多

◯チケット取扱い
イープラス
または

メールにてお取り置きも受け付ております!

****************************************

いらんことベラベラ書き綴りましたが(星野くんごめんね!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

 

SANCTUARY鍵盤担当 堀でした!!

最後にいい男をもう一枚!!(ご本人のFBページより引用させていただきました)

 

 

コメント
コメントする