ウィキッド(さつき)

  • 2016.10.27 Thursday
  • 22:59

こんばんは!さつきです。

 

数日前、劇団四季の『ウィキッド』を観にいってきました。

観るのは今回で2回目!!

5月から始まって、11月6日で千秋楽を迎えます。

 

わたしは昔からミュージカルが大好きなんですが、

このウィキッドは、舞台で観る前から音楽が大好きでよく聴いていました。

本当にすっごく良い曲ばかりなんです!

 

やっと北海道に来てくれて嬉しい!!

 

 

ウィキッドは、オズの魔法使いにでてくる、

西の魔女『グリンダ』と、東の魔女『エルファバ』の

ふたりが学生の頃出会ったところから始まるお話です。

 

グリンダは魔法の力はないけど、愛嬌があってみんなの人気者。

エルファバは、生まれつき肌が緑色で、魔法の力があって

みんなから変わり者扱いされていて友達がいない。

 

そんな正反対で、最初は敵対していたふたりの友情が描かれています。

 

 

グリンダとエルファバはこんなひとたち(さつき画)

 

 

 

今回は、ハロウィンが近いので劇場がハロウィン仕様に!!

かわいい✨✨

 

 

 

 

 

前回観た時は真ん中の、舞台全体が見える席だったのですが、

今回は友達が手配してくれたお陰で、前から4列目のかなり前の席で観ることができました!

 

 

前のほうの席はキャストさんの表情が良く見えて、感動も倍増!!

主要キャストはもちろんアンサンブルの方々ひとりひとりが、すっごく表情が良くてみんな目がキラッキラなんです。

生きてる!!って感じ。

それにまず感動。

輝きが半端ないんです。

本当に素敵で、私もステージからあんな輝きを発せるようになりたい!って思いました。

 

 

ネタバレになってしまうので詳しく書くのは控えますが、

大好きな曲『Defying Gravity(邦題:自由を求めて)』の動画を貼ります!

これはブロードウェイキャストの、トニー賞での動画ですね。

 

なんとエルファバ役は、Let it goの英語版を歌っている、イディーナメンゼルです!

 

この曲は、エルファバが悪い奴(オズ)に魔法の力を貸せといわれて、

それを断ったら、悪い魔女ということに仕立て上げられ、世界じゅうから追われる身になってしまうのですが、

世界と戦うことを決意する時の曲です。

よかったら是非聴いてみてくださいね✨✨

 

 

 

 

そして次の劇団四季は来年3月から、ライオンキングだそうですー!

たのしみ💕💕

 

それではまた!

さつきでした🦄

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM