◎5/3興奮の坩堝◎ 出演者紹介(4)YONCTUARYさん

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 09:17

こんにちは!

ドラム&パーカッションの小林 幸司です!

 

我々、SANCTUARYが5月3日(水・祝日)に企画させて頂きます、

ミニアルバム"Unearthly"リリース記念ライブ第2弾《興奮の坩堝》の開催が1週間後と迫ってまいりました!

 

今回は、第1弾のワンマンライブとは違い、SANCTUARYと所縁のある豪華なアーティストの皆様を4組お招きして、出演全5組のかなりボリューミーなライブとなっております!

 

 

 

さて、その豪華なアーティストの皆様をSANCTUARYメンバーが愛を込めて紹介させて頂きますこの企画

第4弾目をこの小林が担当させて頂きます!

 

第4弾目のアーティストさんは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YONCTUARY

(ヨンクチュアリ)さんです!!

 

 

      Vocal:北畠"さつき"蘭

   Keyboard:田中"ゆたか"K助
       Bass:小林"まどーん"友美
      Drums:清水"幸司"那有多

 

 

…あれ?

なんか聴いたことのある響きのバンド名……。

そしてメンバーにも見たことのあるミドルネーム的なものが………。

 

このバンドについての情報は、僕たち

SANCTUARYも、

YONCTUARYさんのバンド名。

メンバーの皆様のお名前。

そして偉大なキーボーディスト 田中 K助さんがこのライブの為だけ??に企画してくださったスペシャルなバンドである。

ということしか知らされておらず、全てにおいて謎のベールに包まれています。

なので、プロフィールや、活動経歴などの詳細を紹介したいのですが、多くを語ることができないのです!

 

すみません!!

 

ただひとつハッキリと言えるのは、あの田中 K助さんが企画したスペシャルバンドという時点で、絶対に普通のライブでは観られないような何かをやってくれそうな期待感がハンパない!って事です!!

皆様も是非、この謎多きバンド、YONCTUARYさんをお見逃しなく!!

 

以上!

小林からの紹介でしたー!

 

ではでは、5月3日(水・祝日)にお待ちしております♪

 

 

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

SANCTUARY"Unearthly"リリース記念ライブ第2弾

『興奮の坩堝』

○日時

2017年5月3日(水・祝)

18:00open 18:30start

◯会場

Sound Lab mole
札幌市中央区南3条西2丁目ニコービルB1F(狸小路2丁目内)

◯チケット
前売 ¥1,500 当日 ¥2,000  ※別途1ドリンク500円

◯出演
SANCTUARY
(Guest Guitar 大坂カズ、三浦公紀)
木箱
星野裕矢
山口孝司
YONCTUARY
 Vocal:北畠"さつき"蘭
 Keyboard:田中"ゆたか"K助
 Bass:小林"まどーん"友美
 Drums:清水"幸司"那有多

◯チケット取扱い
イープラス
または

メールにてお取り置きも受け付ております!

◎5/3興奮の坩堝◎ 出演者紹介(2)木箱さん

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 20:56

みなさまこんばんは!!

さつきです🐰

 

興奮の坩堝に出てくださるアーティストさん紹介、第2弾は

札幌を代表する電子音楽ユニット、

✨✨木箱✨✨です!!

 

 

まずは木箱さんのプロフィールをご覧ください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2004年札幌で結成。
SAyA(Vo&Key,Programming)と西村サトシ(Programming&Gt)の二人による札幌在住の電子音楽ユニット。
エレクトロニカを基調に他ジャンル要素を配合した実験的且つ緻密にアレンジされたトラックにSAyAの透明度の高い声が合わさり独自の世界感を放っている。

2007年8月、「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO」の公募選出ステージ,RISING★STARに839組より選出され出演。

ライブでは映像や装飾などの空間演出にも力を入れており、プラネタリウムでのワンマンライブやモエレ沼公園内ガラスのピラミッドでの自主企画イベント「マドロミロニカ」なども開催しアートと音楽の融合を図った活動を独自に展開している。

2010年11月、Victor BabeStar RecordsからAlbumを2枚同時リリースし、メジャーデビュー。

2012年5月、自主レーベル[kitorina records]を立ち上げ、同年7月にフルアルバム「hometown」をリリース。
2015年11月、レディスセレクトショップ[urnis]限定販売でミニアルバム「Unelma」をリリース。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

札幌の音楽がお好きな方で、木箱をご存知無い方はいらっしゃらないのではないかな??
とてもとても精力的に活躍されています🐈

 

木箱のおふたりとの出会いは、もう8年ほど前。


実はSANCTUARYを結成する前のことになります🌟

 

厚生年金会館(現、ニトリ文化ホール)のチャペルで、私がソロで演奏させていただく機会があったのですが、
その時に音響をしてくださったのが、
西村さん!!
そして、そのときにお手伝いで来ていたのが、SAyAちゃんだったのです!🐱

 

その後SANCTUARYを結成したあとも、何度も木箱の企画ライブにお誘いをしていただいたり💚

 

西村さんには、今回リリースしたUnearthlyのREC、ミックスマスタリングをしていただいたり!!

 

3日11日の豊平館のワンマンでは、PAをしていただいたり!!


たまーに飲みにいったり✨笑


宇宙のお話したり🌟笑


とSANCTUARY一同とっても仲良くして頂いています✨✨

 

 

大先輩である木箱の音楽について語らせていただくのはとても恐れ多いのですが💦

わたしが思う、木箱とは。🦆


唯一無二の世界観、極上のサウンド、存在感、バイタリティー。
わたしにとって、すべてが憧れなのです🌸

 

わたしが木箱の音楽から感じるのは、広い広い強い大地、冷たさと暖かさ、森の中のような混沌とした静けさとざわめき、 空気のような軽やかさ、生き物のぬくもり。


緻密に作られたサウンドの世界に、サヤちゃんの澄んだ透明な声が乗ったとき、
あったかい光が射すようなんだ。


芸術を言葉に表すのはすごく難しいし、かならず少し違ってしまうから
やっぱりまずは音楽を聴いて頂きたい!!✨


そしてそして、いつも笑顔が素敵で太陽のようにみんなを照らしてくれるサヤちゃんと、一見クール?!かと思いきや、とっても優しくて面白くて頼りになる西村さん、
おふたりのお人柄が本当に大好き!

 

なんかいつもおふたりには色んな相談ばかりしている気がしますう。笑
本当にありがとうございますっ!!

 

 

そしてですね、なんと木箱の活躍は、音楽だけではないのです!!

 

釣り好きで有名な西村さん、釣りといえば西村さん🐟🐠🐡

木箱が制作・出演されるバラエティ釣り番組『SomeRise TV』が始まったそうです!!


今は第1回が
YouTubeで見られるとの事ですよ!!


『SomeRise TV』

 

要チェック!!

 

 

西村さーん私たちも釣りに連れてってください〜!!

 

 

もっと木箱の事を知りたいー!!
という方は、ぜひ木箱Official Siteへ!!

 


5月3日みなさま、是非あそびにきてくださいね💚💚

 

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇


SANCTUARY"Unearthly"リリース記念ライブ第2弾
『興奮の坩堝』


○日時
2017年5月3日(水・祝)
18:00open 18:30start
◯会場
Sound Lab mole 札幌市中央区南3条西2丁目ニコービルB1F(狸小路2丁目内)
◯チケット 前売 ¥1,500 当日 ¥2,000 ※別途1ドリンク500円


◯出演

SANCTUARY (Guest Guitar 大坂カズ、三浦公紀)

木箱

星野裕矢

山口孝司

YONCTUARY

Vocal:北畠"さつき"蘭 Keyboard:田中"ゆたか"K助 Bass:小林"まどーん"友美 Drums:清水"幸司"那由多

 

◯チケット取扱い

イープラス または
メールにてお取り置きも受け付ております!

 

 

 

 

 

 

 

◎5/3興奮の坩堝◎ 出演者紹介(1)山口孝司さん

  • 2017.04.15 Saturday
  • 13:42

JUGEMテーマ:*お知らせ*

 

さてさて、SANCTUARYがお送りする企画ライブ王冠興奮の坩堝王冠、あと20日ほどに迫ってまいりましたねーわらう

 

3/11に開催したリリース記念ワンマンライブに続き第2弾となる今回は、私たちSANCTUARYが尊敬する大好きなアーティストのみなさまをゲストとしてお迎えするという企画なのであります星

 

 

各アーティストさんとの簡単な相関図はこんな感じでつくりましたが

 

やっぱり一言じゃご紹介しきれない…涙

 

そんなわけで、こちらのブログでは

 

どんなゲストの方が出演してくださるのか

SANCTUARYとはどんな繋がりがあるのか

アーティストのみなさまに対するこちらからのうざい愛

 

など

 

メンバー4人が交代で(勝手に)心をこめてご紹介させていただこうと思っておりますSMILY

 

全4回、みなさまぜひお見逃しのないようハート

 

ではさっそくトップバッターといたしまして、わたくしまどーんが担当させていただきますのはこちらのお方ーーkamule

 

山口孝司

 

山口孝司さんですキラほし

 

山口氏にはなんでおまえなんだよ、と思われてそうですが仕方がありませんね…

 

相関図では“SANCTUARY”の兄貴分、となっていますが

 

山口さんのサポートでホリ氏が鍵盤を弾いていなかったら、確かにこのメンバーは出会っていないんですゆう★

 

そんなわけで山口さんは私たちの兄貴であり父でもあると言えますねーstar

 

ここで山口孝司さんのプロフィールをご覧いただきましょうきらきら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

北海道育ちの、全国をギター片手に渡り歩く、

筋金入りのシンガーソングライター。

日常に寄り添った、共感を呼ぶ楽曲や、確かな人生経験に基づく楽曲の数々は、一度聴いた人の心を掴んで離さない。

高校時代から作詞作曲を初め、頻繁にライブハウスやイベント等に出演しライブ活動を始める。

この頃から、現在までに作った楽曲数は約300曲。

大学生時代からギター片手に全国を旅しながら様々な所でライブを行うようになる。

北海道のラジオ番組のパーソナリティやテレビCMへの出演、テレビCMへの楽曲制作、また他アーティストへの楽曲提供なども多数手がける。

 

代表曲『風』(1998)

TVCM「富士の水」(オリエンタルバイオ社)

 

『10years』(2006)

カラオケ配信中。

 
2012年リリース『繋がる命』(WESS Records)は、
有線オリコンチャート最高全国3位。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

このようにすばらしい経歴をお持ちの山口さんハート

 

このブログをご覧くださっているみなさんも、きっと彼の歌声を知っているという方がかなり多いかと思いますstar

 

 

あたくしと山口さんは大学の軽音楽サークルの同期でございますプッ

 

19年前の4月、部室で初めて見た山口さんは美少年でありながらとにかくキラキラしていて、当時から只者ではなさそうなオーラを放ちまくっていたのが昨日のことのように思い出されます★
 

HR/HM系の音楽サークルでして初対面のコワモテ先輩たちの視線の中、アコギ1本で自身の曲を弾き語り、美声を響かせていました星

 

あたくしのほうはサークルではメタルやプログレばっかりコピーしていましたが、元々は男性シンガーソングライターおたくであり、日本のフォークソングやポップスもルーツの1つであります。その後は彼の楽曲のいちファンとして、何度も彼の後ろでベースや鍵盤を弾かせていただくこととなるのです星

 

彼の背中越しに、世代性別を問わず、音楽好きだろうがなかろうが、まず彼の歌声に魅了されていく、本当にたくさんのそういうヒトの顔を見てきました四葉のクローバー

 

こうちゃん(山口さんのことですが)は“歌うこと”に対してずーっと真剣で、自分が歌うという意味と恐ろしく真面目に向き合い、いつも丁寧にしっかり心に留めている。

だから、美少年が大人のオトコになっていくくらいのながーい20年、多くの人たちの心にこうちゃんの歌が響き続けているんだと思います。

 

なーんて真面目に書いてしまった照れる

ほめ過ぎかしら汗

 

あとは…そうですね、山口さんの紹介っていったら…

○字がとてもきれい

○計算がめっちゃ速い

○足もとても速い(今も速いのかな?)

○強肩
うーん、ここだと差し支えないことしか挙げられないですねゆう★

だいたい思い浮かぶのは強烈なことばっかりで掲載できません…

 

むかーし一緒にやっていたバンドが解散してから、昨年10年ぶりに1回だけ再結成ライブしたんです。同窓会みたいになっちゃってリハは進まなかったですほっしぃ

そんな20代のころのなつかしい写真(昔すぎて画像が粗い!)

矢印これは12年くらい前でしょうか…山口さんとホリ氏とあたくしですね

 

 

そうそう、現在山口孝司さんはクラウドファンディングに挑戦中やじるし

 

山口孝司デビュー20周年、もう一度全国CDリリースへ!プロジェクトページ

 

こちらもぜひ、応援よろしくお願いしますあひょうパンダ

 

 

『興奮の坩堝』当日は彼のステージをあたしも“いちファン”として楽しませていただきますりらっくま的なくま

 

みなさま5/3はmoleにて、ぜひお待ちしていまーすSMILY

 

 

(文責:まどーん)

 

 

 

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

SANCTUARY"Unearthly"リリース記念ライブ第2弾

『興奮の坩堝』

○日時

2017年5月3日(水・祝)

18:00open 18:30start

◯会場

Sound Lab mole
札幌市中央区南3条西2丁目ニコービルB1F(狸小路2丁目内)

◯チケット
前売 ¥1,500 当日 ¥2,000  ※別途1ドリンク500円

◯出演
SANCTUARY
(Guest Guitar 大坂カズ、三浦公紀)
木箱
星野裕矢
山口孝司
YONCTUARY
 Vocal:北畠"さつき"蘭
 Keyboard:田中"ゆたか"K助
 Bass:小林"まどーん"友美
 Drums:清水"幸司"那由多

◯チケット取扱い
イープラス
または

メールにてお取り置きも受け付ております!